西日本アカデミー 専門学校の年間スケジュール

西日本アカデミー 専門学校の年間の行事について知りたいという人もいるのではないでようか?ここでは、西日本アカデミー 専門学校の年間スケジュールについてご紹介しましょう。

4月の西日本アカデミー 専門学校の入学式は、学校生活の楽しいスタートです。友達の多くとの交流、資格取得、いろいろなイベント・行事への参加など、夢が将来へ広がるスタートです。

5月の西日本アカデミー 専門学校のスポーツ大会では、チームワークプレーのそれぞれのチームに分かれてのものは、将来の行事・イベントの際に活用できます。また、5月には空港見学研修がありますが、普段では見ることができないような空港の中を見学したり、航空業界で実際に仕事をしている先輩の様子を見たり、話を直接聞いたりすることができます。

6月には、グランドスタッフコース・キャビンアテンダントコースの海外研修を行います。これにより、海外で働く際に必須となるコミュニケーションスキルを養うことができます。その期間は、7日間でグローバルな人間へと成長させてくれるカリキュラムです。

7月、西日本アカデミー 専門学校では、国内研修旅行を行います。これは国内で主要都市空港と呼ばれるいくつかの空港で、実際の仕事の流れや企業の説明会などで直接学習するプログラムです。実際のお仕事を見させてもらうことによって、自分がどのような仕事をしたいのかを明確にイメージできるようになります。

9月の専修学校各種学校の毎年行われる福岡県体育大会では、サッカー・バスケットボール・野球・バドミントンなどに出場していい成績を残しています。いろいろなサークル活動を、西日本アカデミー 専門学校では行っています。また、9月のグランドスタッフコース・キャビンアテンダントコースの芸術鑑賞では、なかなか普段では触れるチャンスがない演劇などを観ることによって、表現力や感性、洞察力などを磨きます。

10月の西日本アカデミー 専門学校のハロウィンパーティーでは、普段とは違うお祭り気分を仮装衣装で楽しみます。工夫を学生同士で凝らした衣装が毎年自慢です。

12月の学園祭のクリスマスパーティーでは、全ての準備・企画を学生がメインで行います。終わった後は満足感・達成感でいっぱいです。

3月のグランドハンドリングコースのスポーツ観戦では、スタジアムに行ってライブでスポーツを観戦することによって、活力向上や普段の勉強の息抜きを図ります。また、3月の卒業式が終わると、厳しい社会を存分に教養や知識に活かして乗り越えていきましょう。

西日本アカデミー航空専門学校
http://www.nac.ac.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 2020年の東京オリンピック開催に際して、サービスを提供する組織とそこで働く多くの職員とボランティア…
  2. 前回の記事では、トルマリン石の効能や歴史についてお話しいたしました。今回は今話題で人気沸騰中のトルマ…
  3. FANTAS technology株式会社とはどのような企業?FANTAS technology株式…
ページ上部へ戻る